2003年2月の滑り台記録/群馬方面で見かけたもの
←前のページ トップページ 次のページ→
 関越を走っていたら、浅間から噴煙が上がっていたので、写真を撮ろうと上里SAに入って浅間になるべく近い方に歩いて行ったらこんなスペースを見つけました。

 滑り台はステンレス?製で、滑り台を正面から見た時に右が階段、奥がブランコ、左が雲梯になっていて、滑り台とブランコ雲梯は管で繋がっていてそれを潜って移動します。

 ブランコが一個取れていたりして、少し寂れた感じでしたが、浅間の写真を撮っていると何時の間にか親子連れが来て遊んでました。多分休日の昼頃などはかなりの賑わいを見せるのではないでしょうか。
 群馬県北橘村の歴史民俗資料館の庭にこんな滑り台が有りました。途中に段の有る鉄製のものです。うっかり後ろがどうなっているのか見てくるのを忘れたんですが、滑り台の右側に通路が出来ているので、滑り終わるとそこから登るのでしょう。

 それから、築山には土管が刺さっていて潜れるようになっています。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO