2003年6月の滑り台記録/沼津市市道公園タコ
←前のページ トップページ 次のページ→
沼津市街の南側の市街地にある市道公園のタコです。
 もう日暮れ間近な時間帯だったので、画像が暗めです。

このタコは現在(2005.1)までに記録した中で一番頭の小さいタコなのではないかと思われます。
このタコは中央突起を持つ初期型のタコで、足立区の千住ほんちょう公園のタコなどとやや似ています。
タコの周囲の砂場の形状が、タコに合わせてあって、タコのステージみたいに見えなくもないです。

この方向からだと頭の小ささが際立ちます。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO