2003年10月の滑り台記録/穴水町由比ヶ浜公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 石川県穴水町のキャッスル真名井から市街に戻ろうと少し走った所で、森の中に遊具らしきものを発見して寄ってみました。

 割ときれいに整備された公園ですが、付近にはあまり民家も無く、不思議なロケーションでした。
 地図で調べるとキャッスル真名井を含む由比ヶ浜公園の一部だったようです。
 そんな不思議な公園というイメージをさらに増強するのが、この巨大な滑り台です。

 通常型の滑り台、一直線に梯子を登り一直線に下るタイプとしては見た事が無い大きさです。

 まるで、巨人の国に紛れ込んだような感覚でした。
 もう一つの滑り台は、大きさは普通のコーナー型滑り台です。
 二本の支柱の辺りがこれまでに見たことの無い形状です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO