2003年11月の滑り台記録/羽島市大仏公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 羽島大仏の隣に有る小さな公園ですが、意外な滑り台が有りました。

 これは、入口横にあった90度型の滑り台。
 そして、これが珍しい小型タコの山。
 愛媛県松山市の愛光公園のタコ(滑り台保存館#380)と骨格は同じ。
 こちらの方が原型なのかも知れません。

 頭の先まではともかく、中央の床までの高さは通常型と遜色無いですが、胴体の容積が大幅に削られています。
 各滑降部からほぼ垂直に地面まで壁が落ちています。
 後姿。
 後頭部の入口は馬蹄形なので古いタイプとも思われますが、このタコの場合、通常型と同じ基準では語れないような気がします。
 これは富士山型の滑り台のデッキに階段と逆側に筒状のパーツが付いた物です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO