2003年12月の滑り台記録/足立区吉右衛門掘公園石
←前のページ トップページ 次のページ→
 なんとなくアンニュイな感じの砂場。
 この石の山は昭和59年から平成1年の間に設置されたもので、確実にタコ発生以後に造られたモノです。

 うなじの穴の下半分が残っているような後姿もいかにもタコの影響を感じる部分です。
 撮影中は気が付かなかった、というのもえらく注意力散漫な話ですが、右手の又のトンネルが有りません。

 また、左肩のアーチが省略されているのは三郷のさつき平ふれあい公園の石の山と共通しています。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO