2003年12月の滑り台記録/足立区上沼田北公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 上沼田北公園のタコの山は、平成元年以降に設置された、足立区最新のタコです。

 周囲から一段下がった位置、これは海を模していると思われますが、その中心にタコ、周囲にはタコ壷なのか、円筒状のコンクリ構造体が数個配置されています。

 このタコの特徴は、登坂用の突起が口のスロープに付いている事です。
なで肩で、高く聳えていて大型(に見える)のタコです。

 それから、この画像ではわかり辛いですが、頭部に4箇所ほどフック状の金具が付いていて、多分万国旗か何かを掛けるのに使うと思われます。

 ところで、左側。あんまり危険な遊び方をしないように。
 このタコ壷も結構巨大です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO