2003年12月の滑り台記録/足立区新西新井公園編(前編)
←前のページ トップページ 次のページ→
 新西新井公園は特にコンクリ製の遊具が充実した公園です。
 下の画像で全体の7割程度の範囲ですが、コンクリの壁や謎の小山・東屋などが有ります。
 なお、この写真自体もコンクリの山に登って撮っています。
 上写真の左側に少し外れた位置に有る、土管をまたいだコンクリ製の左右対称滑り台。
 滑降面の横に有るカスガイを伝って登るようです。
 互い違いに二基設置された単式の滑り台。
 こういう場合、一台滑り終わるともう一台の梯子が直ぐ近くに有って連続滑降に適した配置なんでしょうか。
 積み木、あるいは雛壇状の塊。

 画面左端に滑降部が有る。
 上の画像と逆側から見た所。
 キリン型の遊具。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO