2004年5月の滑り台記録/鵡川町福住たこ公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 鵡川駅の北西に有る福住たこ公園。

 これまで、通称タコ公園というものには多数接してきましたが、正式名称に”たこ”と入っているのは、実はここが初めてだったりします。
 逆光のため判りづらいですが、うなじの穴の周りは、下にU字の角丸型に平らになっていて、背中の面とは別になっています。
 この造形も北海道のたこでは多く見られる形状です。

 北海道のタコは全体的に面やラインの処理がきっちりしていて曖昧さを感じないモノが多いように思います。
 ピンク一色の塗装は最近のもののようで、以前はもう少し色の濃いピンクだったのでしょうか。

 目だけがモールドされているのは、やや変則的です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO