2004年5月の滑り台記録/深川市西町児童公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 深川市街の西側の住宅街にある西町児童公園のタコは、北海道らしい目鉢巻モールド盾付きのものです。

 北海道のタコは同時期に製作されたのか、形状の似通ったモノが多いのですが、大きく分けて太め・細めのニ系統に分類出来るように思います。

 このタコはそのうちの太めタイプに属します。
 太めタイプは後姿では頭が短く首に相当するくびれ成分が少なく、ずんぐりとした雰囲気です。
 目は黒目だけで表現されています。
 これはただ単に塗り分けるのが面倒だったのでしょうか。

 微妙(でもないか)に色の違うピンク色で上塗りされている部分は落書きを消した痕でしょうか。
 滑降面などで露出する部分を見ると本来はもっと濃い色だったようです。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO