2004年8月の滑り台記録/北九州市大池公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 また、リアルタイプのゾウが居ました。
 こちらは、やや小さめですが高さ1.5mくらいは有ります。
 ここ大池公園は、割と広い公園ですが、約半分が遊具コーナーになっていて、広場を囲んで遊具が並んでいます。

 これは単式のローラー滑り台。
 微妙なスロープに設置されていますが、そのため階段はさらに短くなっています。
 上のローラー滑り台と広場を挟んで逆側に居るのが、このタコの山。

 コンクリとほぼ同色の塗装がされていますが、結構剥げてきてます。
 全体的な形状は、割と新しいタイプのタコです。
 後ろ姿も、これと言った特徴は見られません。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO