2005年12月の滑り台記録/市原市前畑公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 菊間小学校の正門前にある前畑公園のタコの山は、土の山という程でもない微妙な高まりの上に設置されていて、周囲から見るとやや仰ぎ見る形になります。
 中期型のタコですが、やや古い個体かなという印象です。
 夕方なのでもう一人くらいしか残っていませんでしたが、多数の子供が駆け上がったらしくスロープには土がまぶされていました。
 右腕のスロープから右手の振り分け部分の手すりがこういう形状なのは初めて見たような気がします。

 タコの形状で、これは初めて見た、と思っても実は初めて気が付いただけ、という事が良くあるのですが・・・
 タコの後方に有った、リング状のジャングルジムと幅広滑降部の複合遊具。
 画像の手前側と奥側は連結していません。
 以前に連結していた形跡も見当たりませんでした。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO