2006年12月の滑り台記録/練馬区豊玉公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 青いタコとして親しまれていますが、当初はどんな色だったのでしょうか。
 口というより鼻のような位置に付いています。
 滑降部のレーンを分ける仕切りは滑らかに盛り上がっていて境界は有りません。他の個体では平板な滑降部に明瞭な仕切りという形状です。
 左横の登り口には左右にカスガイが付いています。
 ボディサイドは絞り込みがきつく、グラマラスなフォルムをさらに強調しています。
 後部の滑降部は微妙に左に向いています。
 こちらは単式の滑り台。滑降部は公団型と同じものです。
 円形の砂場です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO