2007年11月の滑り台記録/焼津市赤塚川公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 余談ですが、このタコは随分場所を特定するのに時間がかかりました。

 ようやく訪れたタコの回りには、家族連れが何組も居て、たいへんに賑やかな様子でした。
 もともとの色よりちょっと濃いめのサーモンピンクの塗装がされています。
 造形的にも、ややゴリゴリした感じも有って、筋肉質なタコという感じです。
 帽子なしの拡張型タコとしては一般的な構成です。
 タコの横に有った象型の複合遊具。

 象の尻尾がローラー式の滑降部になっています。
 象の本体はジャングルジムで、鼻からも登れます。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO