2008年7月の滑り台記録/本一色マロニエ公園
←前のページ
 トップページ 次のページ→
 何かを象っているような気もするのですが、不思議な形状の滑り台です。
 本体はタマネギのような丸みが有って、砂場に向かったやや幅広の滑降部を持っていますが、砂場は本体に比べると過剰とも思える頑丈さで囲んでいます。
 さらにその砂場の囲いから外に数段の階段からスロープが付いています。
 こちらは、滑り降りるには傾斜が足りません。
 タマネギには後ろ側から本体を巻いて登ります。
 エントリ用の鉄製のポールが有ります。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO