2008年11月の滑り台記録/岡崎市慈光寺
←前のページ
 トップページ 次のページ→
 新幹線からも見える慈光寺の鼓楼を見に来たところ、境内が一部公園化していて、遊具が並んでいました。
 メインはシンプルな単式滑り台とブランコの複合遊具。
 それから、かなり味わい深いコンクリ製の動物ライドが並んでいます。
 こちらはゾウ。
 このゾウは鼻で何を持ち上げているのか。
 しかし、ものすごく大雑把な造形です。
 模様からするとトラなんじゃないかと思いますが、配色も違うし、縞模様は模式化されているので、じっくり見てると「これは何だろう?」という思いが強くなります。
 これもトラ?
 形状からは、四本足の動物である事しか判りません。
 こちらはパンダ、というよりもパンダ風に塗られてしまった犬っぽい感じです。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO