2009年3月の滑り台記録/浜田市石見海浜公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 石見海浜公園はかなり広大な公園ですが、海浜から離れた高台にタコ型遊具があります。

 ピンクのコンクリのタコ滑り台。仕上がり具合からして前田環境美術の作品ではないかと思います。
 タコの口から滑り出す先は、斜面になっていて、途中でカーブしています。
 下の平地に船型遊具などが有るのが見えています。
 人研ぎコンクリの滑り台でこれだけ細長い構造物は初めて見たと思います。
 そして、砂場が小さいです。
 滑り台の終点の平場から一段したの通路までこのアスレチック?なコンクリ構造物が有ります。
 これは、多分イルカが泳いでいるので、海なんだと思います。
 後ろの三角形のものは、多分ヨットと思われます。
 先頭の小舟にも短い滑降部が付いてます。
 画像の右上の方にタコの口が見えてます。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO