2003年6月の滑り台記録/沼津市駿河台公園タコ
←前のページ トップページ 次のページ→
沼津市の北部の住宅街の中にある、駿河台公園のタコです。

全体的には中期型のタコですが、割と古そうな雰囲気です。

 頭部の根元が絞り込まれ、捩じれているような形状です。
後ろから見ると卵を斜めにして乗っけたような、不思議な頭の形をしています。
エッジに処理が縁取りされたような感じになっています。
 同じく駿河台公園に有った単式の滑り台です。

 滑降部は樹脂製です。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO