2005年5月の滑り台記録/高知市種崎千松公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 浦戸湾の湾口で、桂浜に対している種崎地区の海岸沿い、種崎海水浴場に隣接する松林に有る、かなり広い公園です。
 この辺りには種崎公園のタコを探しに来たのですが、駐車スペースが有ったので、ついでに立ち寄ってみました。
 その松林の中程に巻き貝型の螺旋系コンクリ滑り台が有りました。
 これは、多分栄螺を模しているのでしょう。
 内部は一回転半の螺旋になっていて、最上部に金属製の梯子で登ります。
 滑降面の傾斜はやや緩めのようです。
 明かり取り?の窓がいくつか開いてます。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO