2004年8月の滑り台記録/佐賀県立森林公園
←前のページ トップページ 次のページ→
 佐賀市の西にある佐賀県立森林公園は、各種運動施設を備える広大な公園です。
 その遊具コーナーだけでもかなり広く、遊具も充実しています。
 これは、築山を基にした複合遊具。
 管型と、ローラー型の滑降部が下っています。
 その斜面と麓辺りに有る、宮崎アニメ風の石造人形?とトーチカ風の石造りの小部屋。
 上の複合遊具からさらに進むと、砂場の中央に鎮座する帽子付きタコが居ます。
 オレンジの塗装と黄色の縁取りが鮮やかです。
 盾はかなり幅広で、末広がりです。
 後部には右に梯子状の触手、左に直線の滑降部と一本の触手が有ります。
 右エラの、通常プレーンなスロープになっている部分が、突起付きになっています。
 タコの左斜め後方辺りに、コンクリ製の謎の遊具が有りました。
 船の舳先にも見えますが、一体何を模しているのか・・・
 中腹?から両側に三日月状のスロープが有り、手前側の階段の両脇には狭いながらも砂場となっていて、そこにシュートする構造になっています。
 しかし、どうも形状が優先されていて遊び辛そうに思えてなりません。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO